スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり楽しかったチヂミ焼き!

9時にお迎えでオカンは「秋の祭典」の場で降ろして貰い、チヂミに焼く鉄板の設置をスタッフ達が懸命にしており周りを段ボールで囲みをする風が強いので、何度もやる直す始末である。

耕祐はデイに行き、オカンはチヂミの荷物は全て揃っているので、焼きやすいように動線にそれぞれの荷物を置き焼き始める。最初は火加減が弱いので1枚を焼くのに時間がかかり、オカンはフライパンで丸くして鉄板におかなければ形が歪になってしまうのが難儀である。

何枚も焼いていると二人のコンビの相性が合いだし手早く焼けてくる。焼いていると、その度にこゆふうに焼いたらいいんと違うかといろんな工夫が頭に過ぎるのが楽しい。

やっぱり若者とわいわいと話しながら焼くのは楽しく、当日に焼くので充分で前日の野菜切りに一人の応援があれば助かると思う。当日は5人だったので良かったが、チヂミの焼きあがりが遅かったのが残念である。でも、スタッフが買ってくれて「オカン美味しいわ!」と云うので、杉ちゃんが生地担当やから上手さの秘訣は杉ちゃんの腕に掛かっていると云う。オカンがいなくなっても永遠にチヂミの味は残るのが本当に嬉しく思う。

それ以上に嬉しかったのは、結構と材料費は掛ったが、売り上げが5万円近くもありびっくりであったにっこりと秋の祭典では150枚は売れるようになったのは定番になったと思う。

今回でオカンは自信がついて、もう一人できばらんでスタッフに手伝って貰えたら簡単にやっていけるんやと思い知らされたのが嬉しい。

「青空の 秋の味覚に 誘われし 売り場忘れて 他店買い物」 

「学生と 高齢者とで 絆の環 地域活性化 楽しみなりき」

さすがにオカンは疲れており、5時の目覚ましの音で起きた。耕ちゃんも打ち上げに参加して疲れたのか良く眠っており、親子揃って楽しい疲れである。予定通りに注入が終るので、その後は3時間はゆっくり出来るのでしょ~うと思っている。きよみさんが来ても寝ているかもで御免ね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。