スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耕祐の受診日!

15時40分にデイから帰って来ての報告で、鼻腔酸素カニューレが困難なので口からカニューレをしているとの事で、喘鳴がひどく緑色掛かった痰で異常なくらい臭く、鼻から拭き取っても次から次と出てくるし様子がおかしい。熱は平熱で、口にカニューレを当てているのでspo2は97と正常で一応はホッとするが、ただならぬ様子にオカンはビクついている。

連絡ノートを持って行くのを忘れてしまったが、特別に記入をしたのを読むと入浴後から痰がゴロゴロが強くなり呼吸も荒くなったそうである。

就寝支援にイッポさんが来てくれたので、1泊旅行が1週間後に迫ってきた話しをしながら、耕祐の様子を見て「今のところ、平熱・spo2に異常はないが、今晩に熱があれば入院になるな!」とオカンは感じていた。こんな状態で熱が上がらないのは本当に不思議に思う。

「秋雨に 季節を感じ ゼロゼロと 咽喉を鳴らして 苦しげ息子」

「哀しいが 脳裏かすめし 余命はと 秋の涙は 寂しきなりて」

0時半・3時に起きて様子を見るが喘鳴はなく、静か過ぎるのでベット近くまで寄っても判らないので背中をそっと触る。生きていると一人で喜ぶが、体位変換して仰臥位にすれば容態が変わるように感じながら時計を見ると4時である。介護の準備を始めるが、昨夜とは容態が違い過ぎる程、落ち着いて眠っている。

今日が受診日で良かったと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。