スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咽喉の奥に痰で苦しそう!

昨日は何時もと変わりなく起きる時間に起き、眠る時間に眠るという具合であった。来客の声を聞くと笑顔になり機嫌良しであったが、最終のケアを終えたら急に咽喉から痰を出そうと、何度も咳込むが、咽喉の奥で聞こえる音は何時もと違う

身体に熱がこもっており体温37,3度は時々あるので、そんなに気にかけていなかったし、腹臥位にしたら背中が汗ばんでいた。暫くは被せ物はせずに汗を拭き19時に被せ、何度も様子を見に行くと20時半には眠っている時は静かであった。

「苦しみで 眠れずなりの 息子(こ)の顔が 辛いと涙 頬をつたいて」

「見ておれぬ 心折れそう 逃げ場所 一粒の星 願い掛けなり」

何となくオカンは寝苦しく、耕祐の咳込みが何度も聞こえるので時計を見るとまだ2時半だけど、今朝はこれが最初の様子見である。咽喉の奥で、で~んと痰が座りこんでいる為に、喘鳴は大きくゴロゴロといいっぱなしである。

3時に体位変換をしている最中にも苦しそうだが、熱はなくってホッとするけれど、昨夜にひょっとすると発熱の可能性があるように感じていたので良かったと思うが、この痰の固まりをどうにかして取ってあげなければ耕祐も苦しいそうで涙を!

3時半に吸入をするも簡単には痰は移動してくれないが、4時半には少し落ち着き静かになったと思っただけである。聴診器をあてるとやっぱり咽喉の奥が大きなゴロゴロであり、鼻吸引が出来たら良いんだが粘膜からの出血の可能性あり、Drもベテランの看護師さんでも痰が取れるかもしれないが出血だ!左肺もかなり大きく聞こえる。20日が受診日なので、その日まで容態が変わらずに頑張って欲しいと願う。

3時間で吸引ボトルは満タンだが痰は取れていない耕祐も本当に必死に咳込んでいるが取れずで、昨夜はほとんど眠っていないし、朝のラーコル注入をしなければ寝ないだろうと、何時もどおりに5時に開始である。咽喉に痰が引っ掛かっている状態では眠る事もできないだろうと思いながら、こんな状況の朝を迎えるのは初めてである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。