スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院に泊まり込む!

(11月19日・木曜日)午前中は10時にきょうみさんが支援に来てくれたので、オカンは今日こそはと、ミシンで縫物をする部屋の大掃除をした。余分な荷物は押入れに入れただけだが、さっぱりと綺麗になって何となくホッとするが、一人になるのが寂しかったので、くだらない話しをしながら二人でいたが、かなり時間が経つのが早かった。

そんな時に14時半に耕祐の入院先のDrから電話で一旦下がった熱が、上がりだしたと連絡あり治療方法の報告で動揺したのと、オカンは電話で相手の話しが聞きとりにくいので、きょうみさんに変わって聞いて貰った結果明日に行く予定だったが、個室なので病院に泊まり込みに行く事にした。オカンが傍に居て変わる事ではないが、家で一人で居て眠れる訳でもないのなら耕祐の傍にと思う気持ちである

「生きたいと 気持ち有りしの 君ガンバ 神に祈りし 母の励まし」

「頑張って もう云えぬ母 選ぶのは 君で良いよと 頭をなでし」

耕祐に寄りそってあげるだけで何もしてあげれぬオカンで御免ね取り合えず一人で家に帰るね。胃カメラの検査を明日に控えているから。これでオカンの病の検査が終わったら、オカンはもう検査はしないよ。耕祐一筋の介護に励むから、二人で頑張ろうね。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。