スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10日振りの入浴!

「キラキラと 愛は流星 麗しき 辿りつきしは 甦る生」  

「病室の 窓から見えし 風で飛ぶ 赤く染まりし 木々の葉っぱなり」

本当は昨日の夕方に病院に行き泊まり込む予定だったが、原因不明の左足腰が痛くて気持ちは病院だけど身体が自由に動かない。悩みながら時間は刻々と過ぎてゆき、18時過ぎには外は真っ暗で雨がシトシトと降り始めている。結局、Drは出張でいないし、詳しい内容は聞けないので、今朝の7時のバス・電車で行くと8時の回診に間に合うようからと考え中止だ。

病院の送迎バスを利用しようと思うと時間的に無理なので、新田辺まで行きタクシー利用すると8時迄には間に合う。富野荘駅はホームから改札口まで階段で、そして地上に行くのにも階段でオカンには負担である

新田辺駅だとエレベターがあるが、出口が西口になりタクシーは全く無い場であった。タクシーを乗るなら東口に行かなければならない事を知った。車生活で電車にあまり乗らなかったので向島駅から富野荘駅に何分で着くのかも判らなかったが、この間の電車で計ってみたら20分も掛からないし、一つ先の新田辺駅に行っても値段は40円高で、タクシー利用したとしても200円安い事が判った。耕祐が苦しんでいるのにしょむない事を考える。(現在4時記)

6時3分のバスに乗れば後2時間待てばいいだけなので、1時間早めに行く事にしたがオカンは本当にコロコロと気分が変わる性格である。待つのが絶対に嫌で始発バスに乗って、新田辺駅からタクシーで行くと7時前には病院に着いた。そんなに急がんでも病室まで10分も掛からないのに、自動ドアーが開く前に頭をつっこみ撃つ。

眠っている耕祐だが点滴併用でラコール注入をしている100ccを2時間かけてのゆっくりで、200cc1袋がサラの箱から4袋がなかったので、看護師さんに聞くと昨日からだそうであり、8時にDrが来てオカンが居るので「お母ちゃん何時に来たの?」と聞かれたので「先生に逢う為に7時にきたよ」と伝えるとDrは苦笑いである。

明日も忙しそうで土・日曜日も小児科のDrも忙しいので、人工呼吸器は休み明けに耕祐の様子に変化がなければ外す事になりそうである。10時半に入浴であり、入浴後は何時ものように大きな目を開けて病室に帰ってきた

オカンは洗濯物が多いので送迎バスの最終に乗って帰る事にする。パットが今日で無くなりそうなので、明日に持っていかなければならないし、タオル・着替えも必要だが天気が悪いので乾かないだろうから、ガスストーブで乾かすようにしている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。