スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとの退院!

スマホーが8日の午後から機内モードになっており、全ての機能が不備で通じなくなっているのをスッカリ忘れていた。その日の夜中にベットから落ちて、頭を打っているので心配をしてくれていたらしい。

スマホーに電話番号を登録しているので、いちいち電話番号を覚えていないので完全なるノックアウトであった。でも、三人が三様に心配をしてくれるなら時間のずれがあっても良さそうなのに、三人が午前中にいっぺんに心配をして駆けつけてくる

オカンはベットから落ちた時の様子を再現をして、大笑いになったが起き上がるのにも、本当に掴む物がなくておおじょうしたのは事実である。

本当なら退院前日に病院に行くのは当たり前だが、オカンはしんどくて行けなかった。オカンなりに聞きたい事は全て聞いているので良いわだが、病院側から聞きたい事があったので2度も電話があり申し訳なかった、①インフルエンザの問診票 ②次回の受診予約である。

「あっという間 25日間 病院で 息吹き返し 自慢げに笑み」

「暗き部屋 灯りひとつで 温もりを 感じる息子 存在大き」

退院して帰って来るのは嬉しいが、オカンの体調は何が原因か判らずじまいでおもわしくないのが残念である。今朝も起きたのは4時半だが熟睡は出来ていずで、20時前に胃痛で薬が飲めない状態で治まるのを待っていると、2時間ほど戻しそうで駄目。薬服用していないので眠れない。22時に胃は治まったので、どうにか薬服用で眠れたのは僅かな時間である。

体調がおもわしくないので、ヒガミ根性丸出しで支援者に当たり散らす。結構、ズカズカとオカンの云いたい放題に文句を云いそうだが、心にためってから云うタイプである。

現在7時半で雨は止んでいるようであるが、4時半には激しい雨の音でこんな時に迎えに行くんか?濡れたらどうしょうかとか思っていると、段々と朝からしんどい気分で3時間タイマーをセットして1時間ほど寝たようでスッキリとした。

結局は耕祐が家に着く前から支援に来てくれて就寝までと、明日もオカンの整体に行く時は支援に来てもらえるようになった。

退院日が決まってからか、決まる前にオカンは相談をしているのに、断りの返事で気分を害していたのは本当でストライキ直前であった。オカン自身がしんどくてもある程度は我慢するが、病院予約日はそうはいかないので無理ばっかりお願をして申し訳ないと思ってはいる。

時々、耕祐を引き取った事は間違いだったのかと、悲しいが思わさせられる。でもさぁ!耕ちゃん、毎日、喧嘩でもしょうか?今のオカンは耕ちゃんにも負けそうで、泣いてしまうやろうな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。