スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくりで青ざめた!

昨日の午前中も前日と同じようにしんどくて寝てばかりだったが、15時の白湯を注入する頃には頭もしゃっきとしていた。だが、注入開始から30分してからピーピーと鳴るけれど、オカンは全体像を見ていずにポンプだけを見ており、可笑しいなキチンとセットされているのにと、まだ気付かない。

やっと気付いたのは最初にピーとアロームを鳴ってから30分は経っていたのかもしれない。鼻の横がテープ荒れで水砲が出来ていたので、おでこを綺麗に拭いてからテープをしっかりと止めてから、鼻のテープを外しておいたのを忘れていたのかもしれない

いいや!今までの注入ならテープが外れないはずである。チューブの動きに限界があるし、頭の上にイリゲーターなので鼻からEDチューブが抜ける事はなかった。

オカンは物を取る時に注入ポンプを引っかけるポールにキャスターが付いているので動かしてしまったので、おでこのテープだけでは持ち応える事は出来ずに全部抜けてしまった。

白湯は半分の150ccしか入っていないが、直ぐに病院に電話をかけて待機了解の返事をもらったが、介護タクシーの手配が残念ながらつかずで、オカンはうろたえるが慌てても仕方がないので冷静になる。やっぱり、穴ちゃんしか思い当たらないので電話をして、シサムの主任さんが送ってくれることになった。名誉棄損になるかな、詳しく書けないが新人Drお見事

「不注意は 気の緩みから うまれしと 気を引き締めて 介護に臨む」

「年末が 日々近付きて クリスマス おせち用品が 所狭しと」

注入ポンプが邪魔になって吸引がしにくいが、設定はキチンとできており耕祐も眠っていて、バイタルも異状なく本当に良かった。

設定に神経を使い、その他の事は見過ごしているようで反省しながら今日1日の介護である。排便日で忙しない日であるが耕祐はで~んと構えて昼頃までは眠り、仰臥位になればテレビだが体位交換の時間のずれがあるので今日は仕方がないな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。