スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人だけの生活!

10時半に目を開けているのはおしっこしている時が多く、パットを交換すると気持ち良さそうに昼の注入まで眠る。11時半になるので、もう一度オムツを確認をして体位交換である

体位交換はほんまに辛く、痛め止めの薬を服用で誤魔化している身体。1日に1錠だが、一人介護の間だけは1錠を2回飲んでいる。それでも痛みは治まらなく、この痛みをどのように表現をしていいのか判らないほど尋常ではない。

腹臥位で昼の注入をすると直ぐに眠り、15時前後にハッキリと目覚めて機嫌が良く、体位交換で仰臥位なのでテレビが見れるからだろうなこの姿勢で21時に眠るまで。

耕祐の部屋で一緒に、もう過ごさなくても大丈夫なようだ吸引も以前よりも回数は減り、痰の色も透明色である。色に異変があれば今度からは早めに要注意だと思い、耕祐の部屋のテレビは画面が大きくソファーに寝転がって見れるんだけど、録画が見れないので残念。

5mのイヤホーンを買ってきたのに、オカンは結局は自分の部屋で大吟酒を300mlとビールを1,7mℓを飲みながらテレビを見ている。祝い酒なら良いのだが少しやけ酒気味である。耕祐に悩みを聞いてもらうオカンで、聞きながら笑っている。だから心の中がモヤモヤ。

「望みかけ 胸わくわくと 仲間入り 直ぐに壊れし 積み方あまし」

「恨み節 云うの我慢で 胸に針 刺さったままにて 誰が抜きるる」

目覚ましで起きての介護で、耕祐は夜中に起きていたのか?寝ていたのか?判らない。腹臥位だと顔をのぞみ込む姿勢がオカンには堪える。毎日の事だが注入開始から30分経つと眠る。オカンが何かを云った言葉を忘れたが、久々の「ガオー」とする表情にオカンは思わず笑ってしまった。耕祐にとっては嫌な時に表す顔である。

気温もさほど昨日と変わらずでバイタルも正常なので、体調の急変はないだろうと願いながら、今日は排便日でオカンにとっては大変であるがガンバ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。