スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問看護ステーション!

年明けから火・水と連日デイだったが容態に変化無しで、木は続けて入浴をして帰ってきた。何時もなら気持ち良さそうに眠る耕祐だが、起きて壁をじっと見ている。気持ち良く眠っていたのはオカンのようである。

耕祐が寝だしたのは15時前だったので、体位交換の時は寝ているので起こすのが可哀想だと、一瞬迷ったが仰臥位にすると抱かれたまま目を開けだした。それからはテレビを楽しんで見ているようである。

声を掛けてはオカンは横になりたいので自分の部屋に行くが、たまに大きな声をだしビックリさせられるお~いと呼んでいるように感じるのはオカンの錯覚だろうか?以前は急いで様子を見にいったが、今はコケルのが怖いので急がない。顔を見ると知らん顔でテレビを見ているが笑いだす耕祐で、退院後、本当に良く笑う

エボーネが終るのが20時半だが、耕祐はその時間まで待っておれないので17時半~20時には寝ている。文句も何も云わずにおとなしくだが、体位交換の時にチラと目を開けたが直ぐに、テレビを消す・電気を消す音のにも無反応で寝ている。オカンは1日が無事に終りホッとして、耕祐の後を追いかけるようにオカンも眠る嬉しさで眠剤服用なので寝付きは早い。

「申し込む ショートステイ キャンセルで 病院予約 何時決め迷う」

「夕暮れに 空を仰ぎて 燃ゆるよな 恋をしたしは 活き活きなりて」  

昨日は温かく感じるのでストーブを16時に消す。3時にストーブを点け5時の介護までオカンは耕祐の食事準備・オカンの食事の支度をしながら待つ。

今年になって初めての訪看さんが来る。8時過ぎに電話があり「朝一番で行きます」の連絡があるのが毎週の金曜日である。耕祐は笑顔で挨拶するだろうか。今日は排便日なので、Aさんに手伝って貰い腹臥位にするだろう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。