スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掴んでは落とす!

耕祐をデイに行かせて、オカンは武田病院の消化器内科で診察をうける。予約をしておいたので結構はやめに名前を呼ばれた。掛かりつけ医から血液検査の結果を貰ってくるように云われていたので、その旨をDrに伝えると「郵便で送っておきますね!」と優しい言葉であり、もう、この先生に掛かる事はないだろうが、しんどい身体も少しは紛れる。

整形外科だけが残っているが、この先生は横暴な云いかったで暮れに1度診察を受けただけだが嫌と思う。整形外科は予約が無く、早朝に受付をするか?11時までに受付をするかであり、掛かりつけ医で腰のレントゲンを撮っているので、フイルムを持って行く事になっている。

腰椎すべり症と診断されているので、もう整形外科に通院する必要はないのんと違うかとも思うが、痛みの場・痛み方が以前の時と違う今は毎日飲み続けている痛み止めである。

病院から帰って来たら、もう駄目で寝込んでしまうが、耕祐が帰ってくる15時半には起き、白湯の準備をして帰りを待つ。ホンマに良く笑うようになったなぁと思いながら白湯は1時間で注入なので、オカンが何か用事をしていたら直ぐに終わっている。

次はエボーネが、18時半開始なので2時間は待つ間に約束とおりの準備をしておくと、就寝支援に来てくれるので、しんどかったらオカンは寝ていても良いのだ。ただ、交替をするときにはバイタルチェックを引き継ぐが、オカンは正常だと記入漏れが多いので伝えておく。

「早朝の 介護の前に 空見上げ 今日も無事にと 月の照らせり」

「生きてきた 君の足跡 自らの 新聞作り 終わらない夢」

又、変な夢を見て身体が金縛りにあい、大丈夫なんや!起きなアカン時は目覚まし時計が鳴るんやからと云い聞かせながら、寝とこうとするがアカン。結局は寝ているのか?起きているのか?が判らない状態である。3時に起きたが頭がボーとして判断能力がない。

時間は早いが注入の準備をするが、シリンジを掴んでは落とす事の繰り返しで、この行為は今に始まった訳ではない。なんとか5時になったので体位交換であるが、ベットの前に立っただけなのに、もう左足腰が痛みだした痛め止めの薬は飲んでいるので我慢で、遣るしかない辛さである。抱きかかえた途中で痛んでも止められずに、一気に体位交換ができ耕祐がベットの安全の場所にと確認をすると、オカンはベットの前にへたり込む。

へたり込みながらでも、耕祐の顔を覗きこんでいるオカン。9時に入浴に行かせてるが、きょうみさんが来てくれるのでオカンは安心をして眠るだろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。