スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々体調が違うオカン!

眼鏡のネジが外れたまま1週間は経っているので、修理をしに行かなアカンと思いながら、デイに行かせて居る時はオカンがしんどくて行けない。天気予報では土曜日は雨模様なので尚更に行く気がないので、タクシー往復で大手筋に向かう。15時半には白湯注入が終り、次の注入まで3時間もあるので何となく、今しかないと思い行って来た。

耕祐のケアは順調で「運呼したやろ!」と云うと少し間を置いて笑顔になる。運呼の時は臭うので判るが、時々ガスだけで騙される時もある。パット交換の時間は、だいたい決まっており、そのたんびに同じ言葉で3回ほど繰り返し「おしっこしてる?」と聞くと、出ていると笑いオカンが「出てたんやぁ!」の言葉に再び反応して笑う

どんなに身体が痛くても笑顔には癒される。

「腹立つと 気が短くて 我慢せず 文句云うのは 心狭しき」

「半世紀 息子と共に 生きれるか 歳を数えし あと十年」

今朝は天気予報とおりに温かいが、頭は冴えなく何となく身体も気だるくしんどい。痛め止めの飲み過ぎか効き目も悪く、半世紀は無理で早く潮時になって欲しいとふっと思う。

そんな変な事を頭に浮かべて5時の介護を始める。体位交換をして朝の第一声は「おはよう!」であり、オカンのしんどさが判ってくれるのか笑顔で応えてくれる。

考えれば、耕祐ほど介護のし易い子は居ないんじゃないかなぁと思う。注入・オムツ交換・体温調整・室温で、最近は泣かないし時間とおりにすれば良いだけである。しいて云えば体位交換だけが難儀だな。毎日が同じ生活リズムで、痰だけは顔の表情を見て吸引である。

金曜日は訪看さんで、必ず8時過ぎに電話があるが先週に「変更がなければ電話はいいです」と断る。少しの時間でも寝たいからと単純な理由。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。