スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4週間に1度の通院!

オカンは朝の注入の用意をして時間が早かったので、EDチューブに接続をして時間・流量をセットして5時半に開始のつもりでいたが、ブログの文章を考えるのに必死だったので、30分はあっという間に過ぎてしまい気付いた時は6時前であった

別に慌てることも無いのに、こういう時ってパニクリ2時間半の流量を2時間にして8時に終わるようにセットし直して開始である。デイでなければオカンが時間の調整が出来るんだが、つい、スタッフの事を考え過ぎた。本当は耕祐の事を優先に考えなければならないのにと反省。

訪問認定は10時15分だったので、エレベーターの所で耕祐と逢ったらしい。今のサービス時間を確保する為には介護認定は自立でなければならないので少し緊張をする。以前に比べれば簡単な調査だったと思い、物を3つ見せられて覚えておき、時間が経って答えるだけで名前と生年月日だけだった。「身体の痛い所はありませんか?」の問いにはどう答えて良いのか迷うのは、昨日から腰全体が痛く、そして、上着の被せの脱ぐ時に右腕が痛いのがかなり以前から感じているが大丈夫ですと答えた。

何時までも、耕祐の体位交換を一人では出来なくなるだろう。耕祐にとって良き策を考えなければならないが、今の生活リズムを狂わせる事になった場合、本人のダメージを考えるとオカンがホンマに自立でなければならないと思う

最近のオカンの楽しみは、18時過ぎの耕祐との会話であり、髭を剃りながら話しかけるとホンマに良く笑い言葉では答えれずとも、顔の表情で気持ちが伝わってくる。18時半に就寝支援で簡単な引き継ぎをして、19時過ぎには親子揃って入眠である。

「冬の花 早咲き椿 地面落ち 雪の下でも 椿の美なり」

「節分で たまには高価 恵方巻 大口開けて かじりしゃべれず」

2時に起きたのでまだまだ介護の時間にはならずで、頭触り熱も無く大丈夫で、除々に温度が下がり底冷えに耐えれず布団の中に潜り込む。救急車の音が鳴り響く夜明け前である。

今日は耕祐をデイに行かせ、オカンは洛南病院に行かなければならないのも億劫だなぁ。
布団中に潜り込むはずだったが、メール・fbを読んでいると時間が早く経ち、5時になったので介護開始である。でも、5時になってもコーヒーを飲んでいたので暫くほっておくと、暗闇で頭を懸命に左右に動かしていたので電気を点ける。バイタル正常で予定通りにデイに行かせて、オカンは病院だなぁ  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。