スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問看護研究会!

今日、13時半から「みやこめっせ」で訪問看護研究会が行われる

何時ものように、新聞に載っていたのを切り抜き保存して置いておくが、

時にはうっかりと忘れてしまう事がある。


雨が降っているので少し行きたくない気もあるが、


伏見区には障害者の訪看はないので


行く価値はあると思い行く決心をしたが、良~く考えると高齢者が対象のようで、

電話で内容を聞くと、やはり高齢者対象のようなので止めた。

自分が、受け持っている利用者さんの体験発表のようであり、障害者と書かれていても、障害者から

65歳になり、介護保険をうけている人が対象で無駄ではないが、息子がディの時位はゆっくりと骨休み


       「愚痴


何事でも、そうだが愚痴を云いだしたら切りがない事を判りつつ、ついストレスが溜まると

何でもない事まで愚痴になってしまうのは、オカンだけだろうか


「愚痴だけで 解決ならず 体当たり 時に必要 我が子の為に」

「不満なり 卑しき心 胸つまり 身の程知らず 我が気持ちなり」


オカンのしんどい・悲しい・寂しいは我慢できるが、息子に関しては、感謝忘れ鬼にもなれる。

あかん・感謝の気持ちを忘れたらと思うが、オカンには心の余裕はない。


耕祐が怒っている・何でオカンは人の心が読めないの

何でそんなに僕がお世話になっている人の気持ちを理解出来ないの

僕はお姉ちゃんや妹のように言葉で云ってなくてもオカンには何時もテレパシーで会話してるやんか

オカンも知っているやろ、僕はなるのも早いけど、オカンが懸命にしてくれるから、ちゃんと治ってるやんか

だから、そんなに懸命にしょうとしないで、心に余裕を持って僕に接していいんだよ


君はどっちの血筋なんだろうね。

何時も優しく有難うね・オカンも気の短いのを直すよう努力するわ。


       (介護日誌)
土曜日は何時も18時前後にディから帰って来る。今日は45分に帰宅であり、ゲィでどんな風に過ごしたのか、連絡ノートをみる。やはり、ディでも気遣ってくれて、眠い時は寝かせているようであり、申し訳なく思う。
ディで寝た分、帰宅後は目覚めて天井を見ている。「なんで、昨日に宝くじ買いに行けへんかってん」お怒りの息子であるが、一人ホットイテ買いに行かれへんやんと、マタマタ親子喧嘩が始まる。無言の抵抗が娘達よりも恐ろしい時がある。やっぱり男やなぁとアホなオカンは良き解釈をする。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。