スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった1個の嬉しさ!

昨日、旅行の打ち合わせに行って来た

行く時にマグカップ、1個を持って行き、店長さんに買って貰い、

心から震災の為だと理解して買ってもらったのが、オカンには嬉しかったので、何度もお礼を云った。


オカンを押し売りみたいに、嫌な顔をする方・完全無視をされる方・趣旨を理解して、買って頂く事が

人の心の温かさに触れて一番嬉しい。


そんな方とも何十人と心に触れ逢えたか

と思い、オカンは3月24日の販売許可を頂いたので、その日を最後にマグカップの販売にピリオドする


「マグカップ 人の優しさ 触れなりて 被災地の方 笑顔忘れず」

「被災地で 絆深めし 辛くても 花の香りで 微笑みありし」 


       (介護日誌)
今朝は6時からリュージィンに支援を受けれるので、オカンは安心して午前8時迄、眠る事が出来た。月に1度こんな日を作って頂き感謝である。午前2時に耕祐は起きていた。やっぱり、この時刻から6時頃迄は起きているんだろうな。だから、朝6時の注中に寝始める為に午前中は爆睡状態なんだろうなぁ。15時の支援は久々のトクージィンであり、耕祐も久々に逢うが、声で判るようで笑顔であるが魂胆があった。16時の支援終わる頃に何時もの「運呼」であり支援時間が終わっているのに処置をして貰った。トクージィン有難うね。
私達親子は本当に良き支援の方々が見守ってくれている事に感謝であり、その為にオカンはボランティアを続けられていると思う。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。