スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

又、模様替え!

以前は、耕祐の発作はベットの揺れで気づくのが早かったが、ベットが固定されて揺れを感じないので、

発作に気づくのが遅くなり、ディに行っている間に模様替えをした。


「気分良く 過ごさせなりて 狭い部屋 考えなりし 完璧は無理」

「花鳥の 羽ばたき見し 悩んでる 己ちっぱけ 光る知恵の環」


オカンは神経質のわりには大ざっぱな面も有り困るのは

それは、他人にも求めるのが悪い性格であり、

神経質の方のみを求めてしまうのは我が息子、可愛さ余ってだが集団生活にまで口を出すのはあかんなぁ

と思いつつ、つい云ってしまい反省し直そうとするが

お節介な性格は一向に改める事が出来ないのが悲しいと思うが、オカン自身が悔い無く良きと感じるなら、

オカンらしくて良いんじゃないのかと考えるようにしたい。


アホの発想で、今まで生きてきたので急には替えれないが、相手の気持ちを傷つけない心配りは必要であり、

その部分が欠けているので、長女に説教されても仕方が無い

今のオカンは耕祐の気持ち優先であるが、本当の気持ちを理解しているんだろうかと悩み、息子に聞くが

笑顔の時は励ませられるが、無視の時は、「ほんだらどうしたら良いの」と涙で耕祐に訴えて

不甲斐なさの自分自身に苛立つが夢に向かって生きたい。

     
今日のディのお迎えは、一人でも支援出来る為の試練である。始めに優しくじゃ無くて、厳しくして優しくが良い

のかと悩む。最初から厳しくして辞められたら困るし、優しくして途中で云い過ぎるのもおかしい。

こんなオカンの悩みを気にしないのが、穴ちゃんである。


       (介護日誌)
16時にディより帰宅。帰宅後は何時もなら心地良く眠る耕祐だが、ディで眠っていたのか、20時迄は大きな目で天井を眺めている。オカンが悩み落ち込んでいるのが判るのか、耕祐なりに対策を考えているんだろうかと思うオカン。今日は元気に過ごしてくれて有難う。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。