スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

還暦を機会に!

          (介護日誌
耕祐は昨日に良く眠ったせいか10時迄おきている。オカンは途中で体位交換をするつもりが、2日間眠っていなかっので予定時間にタイマーをしていたが起きれずに、時計のアロームで6時になってしまった。案の定、尿がもれており上下の服までビッショリであった。昼の注入は車椅子でし終えて、腹臥位にすると眠らずにテレビを見ている(*^_^*)13時半ごろに臭う。全部出し切れていないと判断して、14時半に仰臥位にしてオムツ交換で、さっぱりして、リュージィンの帰るる時には「有難う」の笑顔であり、支援の方に感謝してくれる我が息子が誇らしい。やっぱ、オカンは落ち込んでなんか居られないわ。
日中に仰臥位の時間が少し長かったので、18時半の注入の時に腹臥位・22時半に仰臥位して寝かせる。


「還暦を 迎えしオカン 歳減らし 今58歳と 思い楽しむ」

「泥の中 蓮であれども 見事花 我も負けずと 根性なり」


オカンは、まともに歳を数えると、オカン自身が前期高齢者に近くなって行くと思うと、全身の力が抜けそうで

気力が湧かなくなるので、還暦を原点にして歳を引いて行く事にした

そうすると、オカンはまだ若いやんからぁ・頑張れると思えることに気付けたのは良かったと、

一人で喜んでいる単純なオカンである


昨日にオカンは落ち込み嘆いていたが、りュージュンに話し意見も添えて貰い元気にして貰えた


オカンが恵まれているのは、

       良き支援者の方達である



オカンが涙しながら訴える悩みまで聞いてくれるリュージィン有難うね



イマジィンが支援の時も、同じような苦労して来たので良く気が合い、

子供の事・旦那の事と色々と話して発散

耕祐は、「女のオバハンはようしゃべるわ」と素知らぬ表情である。


「目覚めたら 子が親敬う 時代なく 親が控えめ 涙ながるる」

「雨だれは 心寂しく 落ち込みて 思考模索の 時ありも良し」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。