スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日からショート!

            介護日誌

3時半に起きているので仰臥位にして何時ものようにオムツ交換、大きめの尿パットを当てたのに多量である。吸引前に、口の中で痰が見えている。オカンは少し辛いが、このパータンが良いように思うので実行して行く。と云っても午後からはショートである。6時に注入だが眠る様子なし。やっぱり、ショートに行くのが判っている見たいであり、日増しに耕祐の表情の変化が判るようになってきた。13時に自宅を出発で受け付けを済ますと、オカンは勝手に病棟に向かうと雰囲気が飲み込めた様子であり、除々に子離れが出来てきたオカンである。息子は、この煩いオカンと離れての旅行気分なのかなぁ。ショートの間にオカンは遣らなければならない事が有るのでガンバ。


「花蕾み 開きて綺麗 己のみ 心閉ざしき 愚か思いし」

「八当たり 苛立ちにて 醜しき 卑しい心 腹立ちしなり」 


シャッターチャンスを逃して、笑顔が撮れずに残念

24蟷エ・墓怦繧キ繝ァ繝シ繝茨シ・003_convert_20120509164325

預けて帰宅後にシーツの洗濯と忙しいオカンであり、エアーマットの空気もれで、明日は交換日で、その後は

オカンの受診の為に病院に行かなあかんので大変である


オカンの主治医は認知症での権威ある森DRで、昨日の京都新聞で取り上げられており、オカンが森DRの

新聞記事を見るのは2度目であり、物静かな先生で初診の時もオカンの生い立ちなどを聞き、

眠れぬ原因などを詳しくだったしもう、何十年と通院しているが、息子を引き取る時も相談をした。

DRは反対をせずに見守って下さったが、相変わらず薬を飲んでも眠れぬ夜が続くけども、耕祐の介護の為に

それ以上の強い薬は処方して下さらないのは、オカンには自殺願望があるからだと思う。

強がりで無くて介護をするのを嫌とは思わない

オカンの意思で猛反対の中で引き取ったんだから、楽しく介護と決めているガンバ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。