スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感想!

    (介護日誌)

昨日は帰宅23時20分であり体温36,3度、腹臥位にするが24時になっても眠らないので、1時間遅く3時

に体位交換の予定が、あまりにも良く眠っているので寝かせておき、5時にも様子を見に行くが爆睡であるので、

9時に体位交換をする。尿は多量で体温36,5度で安心する。【普通に生きる】を午後・夜の部の2回見て

耕祐自身も感じる事があったんだろうと思う。12時半にやっとのお目覚めであり、腹臥位でテレビを見ている。

観賞後はミニ・ラーの会のようで、熱き福祉の話しに耕祐も耳を傾けており、今回はオカンが飲んでも許して

あげるの気持ちがつたわる。心広きの息子であり、さすがにオカンの息子、長男殿に感謝である。

今日1日は、良く眠る耕祐だが12時半頃に不機嫌になった原因は暑くて汗をかいていた。身体の汗を拭き、頭の

下にアイスノンをおくとスッキリしたのか笑顔になる。ケァを終えて20時に腹臥位にするが暫くは起きている。

オカンが眠たいのでテレビを消すと21時半には寝出した。お休み!


普通に生きる】>午後の部をスタッフと一番前で映画を観る為に待機中
譎ョ騾壹↓逕溘″繧具シ・001_convert_20120610093424
今回の上映の為に忙しい中を色々と準備して下さった。
譎ョ騾壹↓逕溘″繧具シ・002_convert_20120610093724
夜の部である、少し天候に左右されたのかなぁ。
譎ョ騾壹↓逕溘″繧具シ・004_convert_20120610094040
耕祐が尊敬するくに兄いと記念写真。
譎ョ騾壹↓逕溘″繧具シ・010_convert_20120610094531

オカンは耕祐を30年も施設生活をさせていたので、子を介護する親の姿を見てオカンには出来ないと思い、

親達の介護場面は、本当に『母は強し』と感動をした。

皆さんは、施設に30年なのに良く引き取り面倒をみているとオカンを褒めて下さるが、在宅でなんの支援もなく

の時代があり、家族で支え合って何十年も見て来られたお母さん方には、頭が下がる思いを感じながら観させて

頂いて感激・感動と親の団結力の素晴らしさを糧に、オカンも頑張らなあかんなぁと思い知らせれて学ぶ事も

出来た映画であったと思う。興奮がまだ治まらずでどのように表現して良いのか、アホなオカンには判らない。


オカンが印象に残ったのは、重度の子供を自立させて、親も介護から解放され夫婦の夢を実現させるという事が

出来たのは、今までの考えを覆す出来事のように思えた。

オカン達は『親亡き後』のケアーホームとして考えていたが、そうじゃなく重度であっても親が健康な間に

【普通に生きる~自立をめざして~】の理念に沿い『でらーと』・『ら~ぽと』の5年にわたって

記録したドキュメンリー映画はオカンの心を振り立たされた

何度も観れば、違った角度からのみる目が変わり、思いも新たになるだろうと、もう1回、いや3回も・4回も

観たいと思う。そのうちに府下で自主上演がされるだろうと思うので、足を運びたい


「感動の 物語みし 花こころ 素敵に生きて 普通の暮らし」

「団結が 実になり花に 素晴らしき 大輪の花 地に種まきし」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。