スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都新聞記事!

蟒・攝蛻ゥ逕ィ・・002_convert_20120707121239

オカンの気の早さは、やっぱり性分で治らないなぁ何でもかんでも直ぐに

行動してしまうのが狂に出るか吉に出るかは誰にも判らない。

だが、オカンの場合は吉に出たのは、昨日に京都新聞社に電話問い合わせで上記の記事を書かれた方を教えて

欲しいとお願いするとオカンの電話番号を聞き、直ぐに「どのような事でしょうか」と記者さん

から電話があったので、色々と話して「この水力発電機を作られた方にお話をお聞きしたい」とお願いする。

すると、10分もしない内に御本人の谷口さんから電話が掛かってきた

「明日にオカンの家に来る」と云って下さり、オカンはびっくりした

が、9年もかけ考案の辛抱強さの方があくる日の行動に驚く。

関電からの貸し出された発電機では団地内から苦情がくる旨を昨日に話しているので、「無償で防音装置を作る」

と云って頂き、オカンは二たび驚く。こんなオカン母子の為に力を注いでくれる誠意ある谷口さんを尊敬をする。

オカンはデイシサムの主任さんに忙しいのに立ち合って頂くように昨日に申し入れたのは、今後の事に役立つか

一緒に聞いて頂きたかったからであり、お話をしていて本当に参考になったと感謝であり

「東日本大震災による原発事故を受けて、京都市のNPO法人【京都SEINEN団】が募集している「節電・発電大賞」

に応募された方である。表彰は電気の日と聞いたが日にちを書き漏らす程にお話しを聞く事に夢中にさせられたる事に本当に感謝の気持ちであります。


「廃材で 試行錯誤で 実現を 果たす方にて 巡りあう幸」

「9年かけ 他国の為に 力なり 考案続け 人・心ひとつ」


宇治市填島の谷口さん、本当に御足労頂き有難うございました。

オカンも「ひとりボランティア」でオカン等が受けた恩恵を弱者の為にガンバ致します。有難うございました。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【京都新聞記事!】

オカンの気の早さは、やっぱり性分で治らないなぁ何でもかんでも直ぐに行動してしまうのが狂に出るか吉に出るかは誰にも判らない。だが、オカンの場合は吉に出たのは、昨日に京都新...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。