スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耕祐に逢える!

「親馬鹿な オカン逢いたし 息子なり 介護楽しみ 一緒が幸」

「神さまが 与えしなりて 恨みなし 誰にも云えず 夜空に話す」 

昨日はオカンの生活リズム調整の為に、21時に薬服用で22時前には眠った
朝は自然と5時半に目覚めて、耕祐を迎える準備万端であり今までは月曜日にはビーオブエスの支援だったが、人で不足カンファレンスで「あいりん」からの支援になったので、耕祐の迎えに「誰が」と確認をする。ショートの迎えは時間厳守であるのは、その後に利用される方がおられるからであるが、デイの主任さんが行って下さる。居宅「ゆうりん」で時間調整が出来ない時はデイからも応援ありで「互いさま」と云われる。本当に感謝で嬉しく思います。
オカンひとりでベットから車椅子の移乗が出来たら良いのになぁと度々思う。

明日から(7日~13日)「あいりん」は【夏季休館日】であるが、スタッフの休みで無いのがオカンは昨年に気づいた。7日~8日・10日~11日と『琵琶湖』でキャンプである。1度は耕祐も参加をさせたかったが、行事ある時に必ずショートになっているので仕方が無いが、その分オカンとのお出掛け計画がある。

14時に病棟に着くが何となく表情がおかしい
臭うやっぱり排便・尿多量であり、薬服用なので車椅子に乗る前で良かった。
オカン気づいてくれて有難うの笑顔になった耕祐である。
霑弱∴繧キ繝ァ繝シ繝茨シ・001_convert_20120806170730

15時に無事に帰宅で、迎えに行く前に除湿・空気洗浄にしてたが、室温30,5度で今年になって冷房にするしかないと判断をする。ショートで初めての発作だが、たまたま気づいたようであり、どのように起こったのかは判らずで約1分と報告を受けるが、自宅でも耕祐の傍にずっと居るわけでないので発作の回数は事実読めていないと思うが約1分~2分で終えて暫くすると普通に戻るので少し安堵である。

ソリタ後17時に尿ありで、時々ウトウトするが、オカンが動くと敏感に察して目を開けるので4M先のパソコンの前から様子を伺うようにする。おでこのチューブ止めに「またきてね」と書かれている。20時には予定どうりに最終ケアが終わるだろうなぁ。オカンが無理やりに終わらせる臨機応変である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。