スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔の息子!

息子居ずとも何時もの4時に起きて、今朝は君を迎える為に部屋を整えるオカンで一人は寂しかったよ。君は伸び伸びと過ごしていたのかなぁ
向島駅から電車で行く、病院行きのバスに乗り13時20分に病棟に着き6日目に合う息子。名前を呼ぶと笑顔で、オカンの悔しい気持ちを判り励ますかのような笑顔でオカン安心したよ。

仰臥位なので自宅では腹臥位にさせる為にオムツの確認すると大・小としてくれており、ホットするのは車椅子でされると大変だもんなぁ。

前回の時はオカンがベットを完璧に掃除・洗濯をし過ぎて、君は「此処は何処」だったので穴あき枕は洗わなかったのは、君が自分の部屋と判ってもらえる為に。

君の存在はやっぱりオカンにとっては重大な喜びで、君居なくては駄目な落ち込みで情ないオカンだもんね。

「山里の 紅葉親子で 見思いし 何時まで続く 二人生活」

「夢追いき 前向き生きる 思いつつ 心裏腹 落ち込むは何故」

今年のイベントには全く参加なくショートだったね。残るはあいりんのクリスマス会を迎え母子で参加して今年も終えるよ
今年はおせち料理も作らず二人で静かに過ごそうね。それまでは二人で元気で居れるように約束だよ

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シサムの桜

Author:シサムの桜
1950年生まれ*
性格は気が早いのが短所*
現在はボランティアと福祉を
目指すのが生き甲斐と感じて
いるオカンです。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。